バリアフリータイプ
 落蓋側溝 A型・CG型
落蓋側溝AT型
鉄筋コンクリートU型
  (道路用KD)
鉄筋コンクリートU型
  (水路用KW)
鉄筋コンクリートU形(JIS)
コンクリートL形及び
  鉄筋コンクリートL形
ニュー歩車道境界ブロック
  (標準タイプ・水抜きタイプ)
歩車道境界ブロック
  乗り入れ部及びすり付け部
国土交通省特殊外盤及び
  境界ブロック類
B・落蓋側溝U型(シラス)
  施工参考例一覧へ
 
組合TOPページへ
協会TOPページへ
   
 施工参考例:B・落蓋側溝U型(シラス)
敷設構造
呼び名 寸法(mm) 参考重量
(kg)

a a' b c t t' D H h' h g B A型 蓋版
300×300 300 412 280 300 110 102 520 472 30 100 320 520 347 48
400×400 400 512 370 400 120 112 620 582 30 100 420 620 439 65
500×500 500 612 460 500 135 127 730 707 30 100 520 720 594 88
呼び名  基礎材料 駆体(本)
基礎材(m2 敷きモルタル(m3
300×300 5.20 0.100 5.00
400×400 6.20 0.130
500×500 7.20 0.160
■FG吊り上げ工具使用上の注意
製品をより安全に能率よく敷設するため、下記のことに充分気をつけて下さい。
  1) 吊り上げ及び反転を行う場合は、2本のワイヤーが【図-2】【図-3】の状態にならないように
    反転補助棒をセットして下さい。
  2) 吊り上げシャットは、必ず根元まで差し込んで下さい。
  3) 製品の反転及び移動中は、危険ですので絶対に製品の下に入らないで下さい。
  4) 吊り上げ反転工具(シャックル・シャフト)及び反転補助棒は、協会規定品をご使用下さい。
■曲線部目地開きと半径(R)関連表
呼び名 長さ 目地開(M) 単位(m/m
10 20 30 40 50 60 80 100
300 L=1000 半径 52/ 26 17.5 13 10.5 9.0 7 5.5
L=2000 104 52 35.0 26 21.0 17.5 13 10.5
400 L=1000 63 32 21.0 16 13.0 11.0 8 6.5
L=2000 126 63 42.0 32 25.5 21.0 16 13.0
500 L=1000 75 38 25.0 19 15.0 13.0 10 8.0
L=2000 150 75 50.0 38 30.0 25.0 19 15.0